iPhoneアプリ「GarageBand」iPhoneでオーケストラ演奏♪
  • ofa

iPhoneアプリ「GarageBand」でオーケストラ演奏♪

iPhoneアプリ「GarageBand」 (その他の記事はこちら)



オーケストラ演奏



今回はストリングスを見ていきます。


楽器選択画面でSTRINGSを選択します。

このような画面が表示されます。

弦をタップすると音が鳴ります。



ストリングスにはフレットがないので、

左右にスライドすると滑らかにピッチが動きます。



ストリングスでは、ソロモードで右上のつまみをタップすると、

・Violin

・Viola

・Cello

・Bass


のアイコンが表示され、タップすると楽器を変更できます。




右上の「llll」をタップして、コード演奏画面にしてみましょう。


ストリングスのこの画面では、上下にスライドすると滑らかな音が鳴ります。





タップやスライドで奏法が変わります。


・タップ…弦を指で弾いて演奏する「ピチカート奏法」

・はじく…音を短く切って演奏する「スタッカート奏法」




コード演奏画面で右上のつまみをタップすると、

編成を変更する画面が表示されます。


初期設定では、


・1st Violins

・2nd Violins

・Violas

・Cellos

・Basses


全てが演奏する設定になっています。


タップで1st Violinsをミュートしたり、

Bassesをミュートしたり出来ます。




その他、


・スケール

・Autoplay

・コード編集


全て出来ます。











次の記事→iPhoneアプリ「GarageBand」でドラム演奏♪



その他の記事はこちら



#GarageBand #作曲 #iPhone #Music #音楽 #Strings #Orchestra #Violin #Viola #Cello #Bass