iPhoneアプリ「GarageBand」iPhoneでドラム演奏♪
  • ofa

iPhoneアプリ「GarageBand」でドラム演奏♪

iPhoneアプリ「GarageBand」 (その他の記事はこちら)



ドラム演奏〜強弱の設定



今回はドラムを見ていきます。


楽器選択画面でDRUMSを選択します。


アコースティックドラムを使いたい場合は、DRUMSの下にあるアコースティックをタップ、

エレクトロニックドラムを使いたい場合は、DRUMSの下にあるビートシーケンサーをタップします。





今回はアコースティックドラムを見ていきます。



アコースティックをタップすると、

このような画面が表示されます。



タップするとドラムが演奏できます。


ドラムには、スケールやコード編集などはありません。



音符を打ち込むには、

リアルタイム入力または編集画面で鉛筆モードにして打ち込みます。



ちょっとスネアの強弱に違和感があるので、直していきましょう。


スネアの音符データをタップすると、

「Velocity」という文字が表示されます。



これで強弱を設定できます。


ピアノやギターやベースなども同様にベロシティで強弱が設定できます。











次の記事→iPhoneアプリ「GarageBand」で音色変更♪



その他の記事はこちら



#GarageBand #作曲 #iPhone #Music #音楽 #Drums