iPhoneアプリ「GarageBand」音源共有♪
  • ofa

iPhoneアプリ「GarageBand」で音源共有♪



iPhoneアプリ「GarageBand」 (その他の記事はこちら)



共有



・オーディオデータを書き出して保存したい

・メールで音源を送りたい

・友達もGarageBandを使っていて、自分の制作データを送りたい

・着信音に設定したい



全部できます。



今回は音源の共有についてみていきます。





音源を書き出す前に、まず制作画面で長さを設定します。


この状態だと、楽曲が終わってから無音部分が続き、

無駄に容量の大きいデータになってしまいます。


余韻が切れないように、丁度良いところに小節数を合わせます。


長さが決まったら、

My Songsをタップして保存。


この画面になります。



ここで、ファイルを軽く長押しして離すと、

色々でてくるので、「名称変更」でファイル名を決めます。



名前が決まったら、さっきと同じように軽く長押しして離し、

共有」をタップするか、


右上の選択をタップしてファイルをタップして

下の共有ボタンをタップします。



共有をタップすると、

この画面がでてきます。



・オーディオデータを書き出して保存したい

・メールで音源を送りたい



場合は曲をタップします。




着信音に設定したい場合は着信音、

制作ファイルを共有したい場合はプロジェクトをタップ。



まずは曲から見ていきます。



音質を選択します。


オススメは最高音質(iTunes Plus)です。



非圧縮じゃなければオーディオデータに

アーティストや作曲者、アルバム情報が入力できます。

カバーイメージも設定できます。




しかし、ボイスデータやボーカルデータのみ、差し替え生ギターデータ等のみを送る場合は、

非圧縮(WAV)が無難です。



音質が決まったら、右上の送信をタップします。



保存したいなら、ファイルに保存やiTunesなど。


メールで送りたいなら、LINEなどで直接送るか、クラウドに保存してリンクを送ります。





着信音



無事追加されています。




プロジェクト


プロジェクトはタップするとすぐに共有先を選ぶ画面がでてきます。












次の記事→iPhoneアプリ「GarageBand」でボイス録音♪




その他の記事はこちら



#GarageBand #作曲 #iPhone #Music #音楽 #共有 #着信音